So-net無料ブログ作成
検索選択

一言、神々しい一日でした。 [女神]

9月10日(土)は、あえて釣りに行かず。

私の理想として、一か月に1回は、私の心の源、箱根神社に参拝へ行くべきところを、だいぶさぼっていました。

このブログによると(笑)、最終参拝が4月30日となっていました。。。

そこでこの機会に朝一で参拝してきました。

朝2時30分に起床し、3時30分に出発。

5時少し前にまだやや暗い箱根神社着。
DSC_0983.JPG

芦ノ湖畔鳥居から神社にて深く呼吸。そして参拝。
DSC_0986.JPG

DSC_0984.JPG

芦ノ湖は、相変わらずベタ凪で涼しい。雰囲気も神秘的。
DSC_0988.JPG

本当にここで釣りしたくなりました。ターゲットはレインボーにブラウントラウトです。ブラックバスもいますね。ワカサギは保険でいけそうです。

もう少しゆっくりこの空気の中でまったりしたくも、目的は参拝ですから6時半には帰路へ。

家に戻ったのが朝8時。これなら私が箱根に行ったなんて誰も気づかないでしょう(笑)。



そして今日の神めぐり第2ラウンド。

次は女神です。

横浜、赤レンガ倉庫にライブでいらっしゃるという。

もう何年、何回、西伊豆への往復車中でこの女神の曲を聴きとおしたでしょう。

私が西伊豆へ行く第一目的は釣りではありません。

この女神の曲を車中聞きとおしていられるから西伊豆へ行くのです。

そしてその西伊豆へ行くためには、釣りがなければ行きません(笑)。

そう、女神とは、サラ・オレインです。(他に私の女神は、葉山の女神と西伊豆の女王がいますがw)

案内によるとこのサラ・オレインライブは無料という。
(三和シャッターPresents)

何??? 無料???

無料だと逆に、行っても全然その姿を見ることもできないのではないかとか、整理券が必要とか、、、

なんかストレス溜まりそう。

最初は、行くのはやめようかと思ってました。

しかし箱根の神が背中を押してくれました? 箱根から帰って俄然行く気になりました。

家では私しかサラ・オレインを知りませんから(笑)、ちょっと上州屋関内店へ行ってくると。

一応、ちゃんと店に寄り、ロングジグ用のアシストフックを買っておきました。

途中の風景。
DSC_0991.JPG
忘れていた我が横浜の美しさを思い出しました。

赤レンガ倉庫に着いたのが開演の30分前。

会場はどこだ? どこだ?と。

あのステージっぽいな。

えっ!

ステージには既に女神がいるではないですか!

えっ!えっ!えっ! リハーサルからまる見せじゃないですか!

用意された座席は全て埋まっていましたが、その直後の立ち見での最前列に位置取れました!

女神からほんの20mの距離。。。

リハからもう感動しまくり。

女神は絶対音感が凄いので、イントロでもキーの上下確認で即合図だしてます。

そして19時、ステージスタート!

当然、写真はご法度ですので1枚もありませんが、、、

もう軽い言葉では表現できません。

いつも聴いているCDと変わらぬ安定感と、そのままの美しい歌声。100%口パクではありません。

3オクターブの声域ながら、お勉強的な歌声ではなく、感情、情熱全てに魂を感じました。

そして極限とも思われる高さの声でも不安定さがなくて、こちらの感情も最大限に乗せてくれます。

そして女神自身、美しい、可愛い、セクシー妖艶(笑)。

バイオリン演奏も披露してくれました。毎回車中のCDでも感情をかき回されるバイオリン曲をさらに情熱的に!

あと中島みゆきの名曲「糸」をキーボードで弾き語りも。ピアノも弾くのでしょうね。まああれだけ才能があれば他の楽器もいろいろできそうです。

本当にリアルな歌声、楽器演奏が聴けるとは・・・

最高に感動した一日でした。

メッセージを送る