So-net無料ブログ作成

R.I.P. 闘将。。。 [雑記]

星野仙一氏が亡くなりました。

私は、両親が広島・山口ですが名古屋で生まれ育ち中学2年まで住んでいましたので、大の中日ファンでした。

そしてそこにいた闘将・星野仙一氏。

彼の戦う姿勢、闘志は、大いに影響を受けました。

それで、これまでやってきたスポーツ、格闘技では大体「ファイター」と言われてきました。

まあ、もっとも私の小柄な体格では、テクニックタイプになるべきでしたが。。。そこは頭が悪いのでしょう・・・(笑)。

しかし星野仙一そのものが子供の頃からの私の理想の男のイメージでした。

亡くなられましたが、おそらく全ての人の心で元気なイメージのまま生き続けるでしょうね。

ご冥福をお祈りします。ありがとうございました。



さて、この3連休、釣りにはいい日和でしたね。

私は3日間、断捨離大そうじを行っており、釣りにはいきませんでした。

いらないものが、たまりにたまってました。

これも何年間もほぼ毎週、釣りに出かけてたツケですね。

今年はやるべきことをやってから釣りに出ようかと思います。



nice!(1)  コメント(4) 

2017年も感謝・ありがとうございました。 [雑記]

今年は12月23日(土)の葉山船外機釣行が最後の釣行になったようです。

この日は、マハタ(38cm)にホウボウ(35cm)、大小エソ様で終わりました。

ひさしぶりのありがたい獲物で丁寧にいただきました。

命をいただくものですから毎回これくらいの気持ちでいただきたいものです。


さて2017年の私の釣りですが、釣行回数は全31回。

悪天候にも助けられ?今年の釣行回数減の目標を達成したといっていいんじゃあないでしょうか。ちなみに昨年が50回でした(笑)。

しかし今年は西伊豆に関して言えば10回だけ、昨年が28回で葉山を超え過半回数行ってました。

西伊豆瞑想には今年は10回しか行っていないということ・・・

これは如実に普段の生活に影響を及ぼしました。。。気が狂いました。。。規律乱れました。。。

それでもなんとか、京都・鞍馬、箱根神社、そしてサラ・オレイン様が助けてくれました。

特にサラ様との握手の機会は、これまで何度か自分から捨ててきているのに、今回は何かに導かれるままに実現。

不思議なものです。

そしてやはり書かざるをえないのが、お世話になったお二人のボート屋ご主人のご逝去。

葉山大海荘のご主人は正確には昨年末でしたが、今年初めにそのご逝去を知りました。

西伊豆のボート屋さんは確か1月に亡くなりました。

憩の場でのこういった出来事が立て続けだったので、かなり気持ちが重くなりました。

それでも、今でも変わらず葉山大海荘さんから出船できますし、西伊豆ではご主人からのご縁で無料どころか燃料代さえ払わせてくれないでボートを貸してくださる方もいます。

これも故人の思いがそうさせてくれているものと深く信じています。

誰もが80才、90才、100才まで生きられる保証はなく、いや今日、明日の保証もないんです。

私の学生時代の親友は2~3年前ですが、仕事から帰り「今日は疲れた・・・」と言ってベッドに入り、朝にはもう亡くなっていました。

彼は、多少血圧が高い程度で、運動に音楽にかなり活動的な人間でした。

普通に眠りについて朝起きられる保証もないんですね。

かつて仕事関係で20代30代の若さで亡くなった知人もいます。

そして自分の父が亡くなった年齢まであと5年弱・・・

後悔しない人生とは、今ここで後悔しない行動をする、今ここで充実することだけでしょう。

過去も未来も本来は存在せず、それは自分の作る幻といいます。あるのは今の波動だけ。

だから2018年が来ても私にとって何ら変わることはありません。

ただただ身の回りに漂っている空気を丁寧に体内に取り込み、それを常に浄化するイメージで外に吐き出す。

ただそれだけ。

そのように努めていれば、いいように周り、大げさにいえば世界が変わるんではないかと。

シジミの水質浄化みたいに(笑)

だから誰でもただ生きている、呼吸をしているだけでその存在価値があるのではないかと。

どうせなら、釣りはもちろん音楽を聴いたり、楽器を奏でたり、京都で豪遊したりして、最高にいい気分になるだけでも正しいことでしょう(笑)。

さて、釣りのほうは、今年と同じようなペースながら、できるだけ西伊豆瞑想には行きたいですね。

あとはサラ・オレイン様の追っかけ(笑)。既に3月の広島でのコンサートチケットを購入しました。

東京でも開催されるのですが、、、
広島のコンサートは奇しくも自分の誕生日前日。その誕生日に広島で眠る父の墓参り、そしてできれば山口の祖父母の墓参りをしてきたいと思います。

仕事では京都に一つオフィスを設けたいですね。

オフィスといっても月2~3回訪問のホテル代わりでスキッとした仕事環境を作りたいだけ。

その間に京都に顧客が増えれば、いよいよ京都移住です(笑)。しかし今の京都は人が多すぎて住むのはどうかな・・・。

そして今年初めて行ったスゴイ(笑)鞍馬への参拝を増やし、

忘れてはならないのはやはり箱根神社。今年も不思議パワーを感じること多々ありました。

このブログもだいぶボートフィッシングから遠ざかる傾向を見せてしまいましたが、今年もお付き合いありがとうございました。

もちろん釣りは続けますよ。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りもサラ様も失うも 2017/12/02 [雑記]

12月3日は釣りできましたね・・・

しかし、私は、恒例のパートナー企業からの招待旅行の年末版ができて、12月2日~3日に富山~金沢旅行に連れていかれました。

日曜日は、前回逃したアルバム購入者限定のサラ・オレイン様サイン会が開かれ、そのチケットもあったのですが、今回もまた逃し・・・。

それでもいい旅行ができました。

DSC_0505.JPG

新幹線はグランクラスにて
DSC_0506.JPG

DSC_0509.JPG

私は、朝のアルコールはゴメン派なんですが、グランクラスのシートに座るとついやってしまいました・・・

DSC_0513.JPG

グランクラスは食事に飲み物付きなので、若いのは、ワインにビール、日本酒とガンガンやり、朝からデキ上がり(笑)。

宿泊も、9人旅行で、一人一人にこんな個室・・・これはデカすぎるでしょう(笑)。

これは私一人の部屋の写真です。
DSC_20171202.jpg

DSC_0526.JPG

DSC_0546.JPG

DSC_0547.JPG

当然、カニ。現地でもかなり高いですね。

DSC_0550.JPG

DSC_0555.JPG

カニ、アオリイカ、ブリ刺し
DSC_0552.JPG

いいところでした。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りにでられない、というより毎年恒例の [雑記]

とことん釣りに出られないですな!!!

今週末もあきらめです。

しかし私にはここがある。
DSC_0498.JPG

先週末、11月17~19日にオイタ(仕事)を兼ねて、紅葉の京都へ行ってまいりました。
DSC_0420.JPG

DSC_0486.JPG

DSC_0488.JPG

DSC_0489.JPG


前回行った超パワースポットの鞍馬は、罪深き私にはその後、かなりのお仕置きを食らった感がありましたが、

少し姿勢を正したつもり、いや正されたのでしょうか、再度恐れず行ってまいりました。
DSC_0429.JPG

DSC_0434.JPG


やはり、、、

心が澄んでくると、とことんすばらしいところだなあと。

そして心の清浄はどんどん進んできました。

あとは行動を正すだけですが、

所詮、浮世。

まあこんなくらいの感じでいいんじゃあないでしょうか。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りもせず4 [雑記]

流石に先週末は釣りにいこうかと・・・

しかし先週月曜の時点で台風が。

それで、やはり週末は、さらに具体的なビジネス絵描き仕事。

場所はまた横浜みなとみらいのホテルで。

このホテルを利用すること自体が一番の絵描きかも。

DSC_0121.JPG

DSC_0122.JPG

今回は日の出から少し遅れて目が覚めました。
DSC_0124.JPG


いいかげん、釣りもしないのに毎回同じような記事を上げるな!と言われそうですが・・・

継続は力なり。


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りもせず3 [雑記]

この前の週にも、横浜のベイサイドのホテルで自分のビジネスの絵を描く系の仕事をしましたが、次の週もさらに高いビルのホテルで同じ系の仕事を。
DSC_0076.JPG

DSC_0074.JPG

横浜の夜景は美しい。

こちらは前週のときの夜景。
id_480883997.jpg

しかし、私はやっぱりこっち・・・
DSC_0079.JPG

DSC_0080.JPG

金曜の夜から日曜まで、
またまた京都で絵を描く系の仕事を・・・ 果たして本当に仕事してるんだろうか(笑)

京都に支店を持つクライアントがいくつかありますので、直接訪問はしませんがあくまで仕事です。

DSC_0086.JPG

いつも落ちつくのは、やはり鴨川。暑くても鴨川。
DSC_0089.JPG

今回は、鴨川を遡り下鴨神社へ。何度も京都へ来ていても今回初めてでした。
DSC_0092.JPG

DSC_0094.JPG

そこから京都御苑へ
DSC_0095.JPG

御所へ入れました。これも今回初めて。

中にこんな大きな建物があるとは!
DSC_0102.JPG

DSC_0105.JPG

DSC_0109.JPG

DSC_0111.JPG

日曜日の朝は、三十三間堂にて、仏性の変幻を学ぶ。
DSC_0118.JPG

金曜日の夜は、酔いながらの18,000歩。
Screenshot_20170730-143636.png

土曜日は、28,000歩。
Screenshot_20170730-143645.png

健全なる京都。

健全なる精神は健全なる身体に宿る。

健全とは、単に綺麗な清潔な、ではなく、高活性の心のことではないかと。

最近の私は、釣りでなくとも朝5時前、4時台起床しています。





釣りもせず2 [雑記]

3連休!も、またまた釣りする気持ちになれず・・・。

さらなるパワーを求め、初日はまた箱根へ。

前回の視界厳しい箱根と違い本当に心地よい箱根でした。

DSC_0029.JPG

湖畔で見かけためちゃくちゃかわいくて、ひたむきな釣りシスターズ。
ちっさい子はベイトで一生懸命キャストしてました。
DSC_0021.JPG

DSC_0031.JPG

DSC_0033.JPG

DSC_0035.JPG

DSC_0037.JPG

DSC_0039.JPG

DSC_0044.JPG

DSC_0045.JPG

DSC_0047.JPG

DSC_0050.JPG

DSC_0055.JPG

せっかく内田さんに蛍情報ももらったのにすでに遅し・・・。来年期待。

この日の箱根も2万歩オーバー。
まああの険しい箱根路を走っている人たちにすればお庭の散歩ですね(笑)
Screenshot_20170716-110408.png


最終日は祝日とはいえ、月曜日なので横浜の中心のホテルにて、絵を描く系の仕事してます。

DSC_0057.JPG

はしけ船長って釣りやめたんちゃう?

釣りもせず [雑記]

7月1日 箱根参り
私の今の心境をそのまま、歩くのもきつい深い霧で写しだしてくれました。
いつも何か応えてくれる箱根神社。
DSC_0441.JPG
DSC_0445.JPG
DSC_0446.JPG

7月7・8日
仕事名目の京都(笑)
メインテーマは、禅庭にて禅精神実践。
夜は豪遊・・・しかし私の豪遊レベルじゃあまだまだ豪遊とは言えない。豪遊ごっこ(笑)。
DSC_0457.JPG

DSC_0460.JPG

DSC_0467.JPG

DSC_0473.JPG

DSC_0476.JPG

DSC_0481.JPG

DSC_0487.JPG

DSC_0488.JPG

DSC_0490.JPG

DSC_0496.JPG

DSC_0498.JPG

DSC_0500.JPG

土曜日は、写真のようにちょっとした山登りも含めた25,000歩。30度超えの炎天下にて、その前日、金曜夜は多少飲み過ぎたので朝は少し二日酔い気味でした(笑)。 最近、朝4時台起きのショートスリーパー化、筋トレしようがなにしようが疲れ知らずで、いきなり自分どないなってしまったんやろ、いう感じなんです(笑)。
Screenshot_20170709-144251.png


洗心・・・してる?


2017年!おめでとうございます。 [雑記]

あけましておめでとうございます。
2017newyr.jpg
ちょうどホウキハタ&カンパチ刺身盛りが、今年の干支・酉に見えた?(笑)

既に新年も明けましたが、昨年末、最大の懸念だったのが、先月24日に釣ったブリの刺身を1週間後の31日に客に出すことでした。

自分だけで食べるなら何の抵抗もなく10日くらい寝かしても食べるところですが、流石に客人へ長く寝かせたアオモンを出すにはかなり慎重になります。

魚は、脳締め→血抜き→神経締め→冷海水で冷却→冷海水抜きで冷却持ち帰り→捌き→皮つき柵にて冷蔵庫寝かせ
と、抜かりなくやったつもりです。

1日目-刺身にて試食。食感は当然ながら、美味いけどまだまだ旨みがよく出ていないだろうという感じ。この段階なら葉山イナダのほうが美味し!

2日目-握りにて試食。身はまだコリコリしていて少し旨みがある程度。まだ葉山イナダのほうが美味いか?

4日目-握りにて試食。食感もコリっとしながら2日目より旨みが増す。かなり美味く感じるように。

7日目-刺身にて客に。食感もまだまだ残りながらもかなりの旨み熟成!これはかなり美味い。

刺身はその他、アオリ(春アオリ)、オオモンハタ(同じく1週間寝かせ)、買ってきたマグロ中トロを盛り合わせました。

ブリは私的には満足の味になりましたが、その他の料理もいろいろあるので、その中で際立ったかどうかは疑問でした。

妹などはアオリが一番好きだと(笑)。 春アオリは肉厚なので、やり方次第でかなりうまくなりますから。

元旦の夜は、9月くらいに釣って冷凍していたオオモンハタを鍋にて出しました。

やはりこの魚は地元漁師さんも羨む魚、かなり美味いです。雑炊までみんな感動ものでした。

そんなわけでまあ失敗はなかったのでホッとしたところです。

あとは真鯛の粕漬けが大好きな客ですので、今回はブリ粕漬けを土産に持たせました。

しかし個人的にはブリの最高の状態のやつを握り一本で食べたかったです。


さて、いよいよ2017年に入り新たなスタートです。

昨年は間違いなく30回以上は出ていますので行き過ぎ感が残りました。

今年はできれば月2回程度の釣行ペースで押さえられればと思います。しかし毎年こんなことをいいながら増えている気がしますが・・・。

釣り自体は、昨年の延長線上でしょう。
タイラバは原点回帰と、ジギングはさらなる発展形で。
もしかしたらそれらが行きつくところはインチクになるかもしれません(笑)。

狙いとしては、

・デカアオモン3兄弟狙いをしながら、サワラ、ソウダ、イサキ、大アジ狙い。デカアオモンはメーター級を!

・クエ狙いをしながら超絶美味根魚ホウキ狙い。50cmUPで嬉しい!

・さらなる巨ダイを狙いながら美ダイ狙い。巨ダイは90cmUP、美ダイはピンクでグラマーなセクシー系を(笑)。

・シロアマダイを狙いながらアカアマダイ狙い。シロアマは40cmUPのお顔だけでも、アカアマは50cmUPを。果たして紅白水深が合うかどうか。

・アオリは3kgUP。
アオリはやはり私の場合、春うららの心地よい雰囲気の中でようやくアオリ欲が湧いてきます。 超シャロー、超ライト攻めでのモンスター狙いがおもしろい。

ただ昨年のような厳しさの中、超タイトポイントでのピンポイントだけとか、1.X連荘のような夜暗い中のアオリはやめにしたいです(笑)。

今年の春は「ボーナス春アオリ」になる可能性もありますので、それらのハードな要件が必要がないことを祈ります。

逆に、モンスター狙うならいかにキロ級を「避けられるか」をテーマにできるほどなら最高ですね!

そうなれば、その時期、春マダイはクロダイになってしまうので(笑)、ボーナスアオリのほうを1日集中でやる可能性もあります。しかし他の春のジギングターゲットの状況にもよりやらない可能性もあります。

いずれにしましても命をいただく釣り、趣味の釣り人として丁寧に扱い最高においしくいただける範囲の数と型狙いで楽しみたいと思います。


さて、初釣りはどうしようか思案中です。週末の天気も怪しくなってきました。

もしかして葉山も西伊豆も土曜日だけでしょうか?

正月の飲み食いのせいか、胃が食傷気味でこれぞ狙いたいというのが出てきません。

やはり釣りはおもしろさにも増して、胃がやる気を支えているのがよくわかります。(笑)

そろそろマダイか?

それとも・・・

昨年末、私の釣行後に、西伊豆の乗合船がジギングをやっていて、アオモンはイナダのみでしたが、憧れのホウキハタ(おそらく船中1尾のみ)、その他はオニなど私の敬愛する魚を上げてました。

初釣りは、ホウキorクエコースでいくか?! 

今年はネギンガー元年になるかもしれません。

拙い内容は変えられませんが、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

新年が日本、そしてできるだけ多くの国の人が安全に安心して生きられる年になりますよう。

2016年総括的・・・ [雑記]

2016年の釣りは握りに始まり握りで終わりました。

ここに超端的に総括させていただきます。

サラ・オレイン様ありがとうございました。

京都ありがとうございました。

西伊豆ありがとうございました。

葉山・そして大海荘さんありがとうございました。

ホウキハタ超絶美味ありがとうございました。

全ての釣れてくれた魚ありがとうございました。

そして皆様本当にありがとうございました。

その他のありがとうは直接に。

今この瞬間こそが最高だと気づくことが最も大切な総括だ!と感じます。

DSC_1113.JPG
ホウキハタ&カンパチ
メッセージを送る