So-net無料ブログ作成

助っ人Fさん乗船 大海荘・葉山船外機2017/02/12 [ボート釣行記]

今回、ロッドホルダ5連を用意しました!
DSC_0072.JPG

第一精工の受太郎を2つ付け加工なしで使いものになりそうです。

これでタックルを迷いなく5本準備することができます。

また西伊豆のボートは舷が低かったので、いつもの3連ホルダがつけられませんでしたが、これならホルダ自体が短いので間違いなく付くでしょう。


さて、今回の釣行は2月12日(日)に葉山大海荘さんから船外機で出ました。
DSC_0074.JPG

そして助っ人を雇いました。

大海荘常連のFさんで、普段は手漕ぎボートでのコマセマダイ名手です。

今回はタイラバをやりたいとのことで同船することになりました。

Fさんはタイラバはほぼ初めての経験です。

彼の役目として、船長である私の釣りを徹底的にフォローする集魚役をしてもらいましょう(笑)。

乗合のアオリでもそうですが、ルアーが複数海中にあればベイトが群れているような寄せの効果があると思います。

タイラバを同時に落としてもらい、Fさんのタイラバで魚を寄せておいて、私のジグかタイラバで見事食わせる作戦です!

もちろん時にはFさんにも魚を掛けてもらいます。

また私一人でやっているときは、ジギングかタイラバか迷うこと多々ありますが、Fさんがタイラバをやってくれていれば、私はジギングやインチクに集中できます。

この日の予報は多くの予報サイトが弱風、ただ前日からのシケで波があるのではないかと。

しかしFさんを乗せて海に出てみると、そんなには波はありませんし風もありせん。

ところが、2人なのでいつものボートでなく一サイズ大きいボートを借りたんですが、2人乗りのせいもあるか時速12kmしか出ず。

まあレンタルボートだとこんなものとして腹を括るしかありませんね。

しかし、これでは思うように釣りできそうもないなあ・・・

それ以上に西風強めの予報サイトもありましたから、もし急に西風が吹くと、このボートでは逃げ遅れる可能性もあります。

今回は特に人の命を預かるので、ここはかなり慎重にと、あまり遠くのポイント遠征はNGです。

しかし結局、最後まで凪に近い海で、寒くもなく快適な1日でした。

私にとっては散々な1日でしたが・・・

まずは簡単に私の釣果自体は、

マハタ1-(43cm‐インチク)
アマダイ2-(33cm、35cm‐タイラバ)
デカホウボウ2(40cm前後‐タイラバ)

と、まあ土産的にも悪くはなかったですが・・・、

私のタイラバタックルは早々に根掛かりで高切れリタイヤ。

スピニングジギングタックルは、途中でラインが縺れていてダマになっていてまともに落とせない。

ほとんど手を無くした後は、スロジグロッドでタイラバやりました。

さらに悲しい出来事は、、、

このまだ買って間もないシマノのスロジグロッド-タイプスローJB683とオシアカルカッタ301HGを不注意で海に奉納・・・

いつも一人のときは、ちょっと置きのロッドは自分の前側に置くのですが、今回は2人乗りなので自分の背後に置いていました。

それで、さあロッドをというときに、あるはずのものがありません・・・

全部巻いてボートに上げていた状態なので、魚に持っていかれたわけではありません。

狭いボートでFさんに「俺のロッド知らない?」と(笑)。

全く気付かない間にタックル神隠しにあいました。


そして助っ人であるはずのFさんの釣果は・・・
DSC_0078.JPG

初のタイラバ体験にも拘わらず・・・
DSC_0081.JPG

アマダイ3(30~40弱)
マダイ1(57cm)この他にも、もう1尾ドラグをヒュ~ンヒュ~ンと鳴らすほどの明らかに良型のマダイを掛け中層くらいでバラしています。。。
ソコイトヨリ2

と、完全に主役である私を凌駕してしまいました。

私のほうが集魚役になってしまったようです。いや集魚役すらできなかったかもしれません。。。

Fさんの巻きは、一巻き一巻き超集中型。常に竿先注視し、一巻き入魂スタイルです。すごい集中力なのがわかります。

私は巻きながらも、いつもきょろきょろして周りを見渡し潮面を見ている注意分散妄想スタイルです(笑)。

だいぶ雑になってきた私のタイラバですので、正直いい勉強と、そしていい薬(笑)になりました!

明らかに今ここに集中していない、存在していないのに気付かされました。

【ボート全体釣果】
マハタ1(43cm)
マダイ1(57cm)
アマダイ5(30~40cm弱)
ソコイトヨリ2
ホウボウ2(40cm前後)
DSC_0086.JPG
DSC_0087.JPG

冒頭紹介の5連ロッドホルダは、今回、私が3本、Fさんが2本のタックル持参で初日から数ピッタリで活用しましたが・・・

それだけに、、、

帰りに一つホルダが空いているのがやたら空しく・・・

しばらく5連も必要なさそうです・・・

nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 12

鶴丸

昨日はお疲れ様でした!

10日もありがとうございました!
Fさんタイラバ初回で良型ゲットうらやましい。
私は1年ぐらいかかりましたが(笑)
これからタイラバ頻度も上がっていくのでしょうか?

サワラは朝一はボイルあったようですが私が到着したころはやはりおとなしくなっていたようです。。。
ただ、サワラポイント近くでタイラバ少しやりましたがバイトと同時にドラグ出しまくる魚を2回かけましたがバラしてしまいました。この日はやはりタイラバ集中でしたかね。釣果はいまひとつでしたが時間によっては活性感じる1日でした。


ロッドとオシアカルカッタは痛いですね。。。
巻いているPEやジグも。。。
高いお賽銭でしたね。これで葉山の海でヒラマサ、カンパチ来てくれるのでは!


by 鶴丸 (2017-02-13 16:13) 

こうゆう丸

お疲れ様でした。

連れFさんを集魚に使おうという雑念は別として(笑)、船中釣果、相変わらず素晴らしい船長っぷりです、今度私も乗せて下さい。

ご奉納は心中お察しいたします。
万が一、釣り上げることができましたら、真っ先にご連絡いたします。

10日はありがとうございました。
ああいった釣り談義はあまり理経験が無く、とても楽しいひと時でした。
次回もよろしくお願いいたします。
by こうゆう丸 (2017-02-13 17:19) 

趣味のボート釣り

お疲れ様でした。
かくいう船長さんも私からすれば十分な釣果。
Fさんの腕と船長さんの船長スキルが融合した感じですね。
素晴らしいです。

しかし、、、カルカッタとか、、、今調べたら、、、ワタシならショックで泣きじゃくってしまいます、、、
きっと今後それに勝る良い出来事が起こると期待したいですね。
by 趣味のボート釣り (2017-02-13 18:35) 

はしけ船長

鶴丸さん

10日は、こちらこそありがとうございました!横浜だと気楽でいいですね。

Fさんは船舶免許も持っているのでこれからタイラバ頻度は上がるでしょうね。

水温が14とか13には下がりそうにありませんね。サワラ本格化は3月でしょうか。

PEまでは奉納しましたが、辛うじてそのときはタイラバ付けていてFさんとのオマツリで切っていたのでタイラバは無事でした。

というかそれで先がないから奉納してしまったんでしょうね・・・

葉山での良型カンパチはかなり有望ですね。今年は抜かりなくやりたいと思います。
by はしけ船長 (2017-02-14 12:46) 

はしけ船長

こうゆう丸さん

お互い「めんどくさくない」人同士なんで(笑)、是非今度同船しましょう。レンタルだと佐島長井出船という手もありますし、春に一度、ダイナミックな西に来てみますか?是非、船長にでかいブリタイを寄せてください(笑)。

10日は、7時くらいからやってたのに終電を気にする時間になってましたね!?それまで3人で何を話してましたかね(笑) 横浜美味い店探しとか、例の釣り熟女の店とか、また行きましょう!
by はしけ船長 (2017-02-14 12:50) 

はしけ船長

趣味のボート釣りさん

ありがとうございます。
コマセのFさんがタイラバでもあんなに上手いとは思いませんでした(笑)。

これで私の釣りは腕ではなく、匂いで釣る釣りであることが証明されましたね(笑)。強いて言えば、匂いといよりサラ・オレイン様に育まれた耳であると信じます(笑)。

今は、これで仕方なく?新しいものを買える嬉しさに浸っています。ただ予算は今回失ったセットの半額になりますが・・・。
by はしけ船長 (2017-02-14 12:51) 

ともじ

私が海況を見誤り家でのんびりしてる間にこんな大事件が!(^ー^;)

それにしてもFさんのタイラバデビューで良型真鯛をゲットとは、、さすが釣りのセンスがある方は違いますね~♪、私も「注意分散妄想スタイル」なので見習いたいものです(笑)

でもはしけ船長さんも十分なお土産ですし、マハタは最近釣ってないので羨ましいですよー。ロッドとオシアカルカッタの奉納は白目ものですが、、今年もはしけ船長の気前の良い釣りが示唆されてるようですww
by ともじ (2017-02-14 13:42) 

はしけ船長

ともじさん

この日、西風9mの予報もあったようですね。朝、浜で地元釣り師も恐くて出ないと言ってました。

今度、Fさんが単独でタイラバやってたらいじめてあげてください(笑)。

確かにネギンガー宣言をしてからいい根魚が釣れてくれてます。ハタ系は大型になるほど美味いですし。

新しいタックルは何しようか楽しみですが、やはり私には安いタックルがベストです(笑)。
by はしけ船長 (2017-02-14 21:06) 

F

こんにちは。

先日は同船させていただき、本当にありがとうございました!
夢の実現、はしけ船長さんと一緒に釣りをすることができること、楽しすぎる、快適すぎる一日でした。そして、いつもは釣り後のちょっとした時間ですが、今回は釣りをしながら、一日を通してゆっくりとお話ができたこと、どれもこれもが勉強になり、幸せでした!タイラバの巻き方、潮目の見方等々、ここには書ききれないほどです(笑)
竿がなくなってしまった時、私もきっと一人乗船だったらきっと竿を前側の安全な所に置いていたんだろうな~と、私がいてなくしてしまったのだな~と、申し訳ありませんでした。

今回は良い釣果を上げさせてもらえたこと、良型の真鯛を釣らせていただけたこと、当然のことながら、私一人の操船での釣りでは絶対に無理です。はしけ船長さんのポイント選び、これまでの多彩な経験等に支えられて、できすぎの釣果をあげることができました。

そう、神経絞めも見せていただきましたね。さっそく神経締めのセットを購入してきました。確認なのですが、脳絞めは目の後ろ、尾側でしたよね?

改めて楽しい時間をありがとうございました!またぜひ機会がありましたら、同船をお願いします!
by F (2017-02-15 10:04) 

はしけ船長

Fさん

助っ人外人よろしく見事結果を出してくれました。ありがとう!ナイスセンスでした。

そういえば乗船するときにFさんのロッドに脱落防止ケーブルがついていて、内心、タイラバじゃあまず落とすことはないのに~と思ってましたが(笑)

逆に、脱落事件でFさんのほうが気にされたようで申し訳ない。私のほうは今、むしろ新タックル選びでウキウキしてます(笑)。

同じ潮目でもそのどれをどう見るかは掴んでいただけたでしょう。あとそろそろ来るぞとか、ここいるぞとか、時合、気配の掴み方も面白かったんじゃあないですか?

しかしこちらもあの種の潮流れであのFさんの巻き方で来るとは新しい発見でした。タイラバはただ巻きだけでも釣れますが、逆にただ巻くだけでないと分かるとまたさらにおもしろくなります。といっても既にFさんはただ巻きの領域を超えてましたね(笑)。

脳締めは目の後方、斜め上を突きます。突いてから少し回転させると神経締めのように締まった反応があります。これは特に次の血抜きでむやみに苦しめさせたくないというのもありますね。

同船は私の釣り自体もおもしろくなります。ただあのスピードはきついですね・・・20kmくらいは出ればさらに釣果も上がりますよ。今度17F船を貸してくれるよう相談してみますよ。そうすると3人くらいは楽勝でOKですね。
by はしけ船長 (2017-02-15 12:32) 

神宮

 
釣り過ぎです(笑)
 
お二方とも素晴らしい。
旨い魚が好漁じゃないですか~。
 
当方、足(車)が無く、しばらく浮かべません・・・。
 
 

by 神宮 (2017-02-18 20:00) 

はしけ船長

神宮さん

ありがとうございます。
やはりマハタがかなりうまかったです。

車は目処が立ったんでしょうか?
お待ちしております。
by はしけ船長 (2017-02-20 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る