So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

釣りを愚弄するとこうなる 葉山船外機 2017/12/09 [ボート釣行記]

またもや1ヶ月ぶりの釣りでした。
先週は旅行で行けなかったけど、悪天候でみなさんおおよそそんなもんではないでしょうか。

地団駄踏んでいるんではないでしょうか(笑)?

まあ私は釣行回数を減らすことが年間目標なんで、何でもないです(笑)。

と、釣りを愚弄してますと・・・

こうなりました。

【今日の釣果】
・痩せたイナダ1
・大きくないソコイトヨリ 1
・その他
 小さいエソ様
 サバフグ数匹。

 全リリース。

今日は、いつものようにジギングメインでスピニングタイラバもやりましたが、たぶん釣りのやり方を忘れてしまったんではないかと思います。

救いは、まあまあの大きさの魚のばらし2回ありましたので、スリルは味わうことができました(笑)。
1尾目は、イナダか?タチオウオか、デカホウボウか?
2尾目は、間違いなくデカタチウオ。底からなかなか動かず、最後はアシストフックをスッパリ噛み切られてました。

年内、あと2回は釣行したいなあ!

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りもサラ様も失うも 2017/12/02 [雑記]

12月3日は釣りできましたね・・・

しかし、私は、恒例のパートナー企業からの招待旅行の年末版ができて、12月2日~3日に富山~金沢旅行に連れていかれました。

日曜日は、前回逃したアルバム購入者限定のサラ・オレイン様サイン会が開かれ、そのチケットもあったのですが、今回もまた逃し・・・。

それでもいい旅行ができました。

DSC_0505.JPG

新幹線はグランクラスにて
DSC_0506.JPG

DSC_0509.JPG

私は、朝のアルコールはゴメン派なんですが、グランクラスのシートに座るとついやってしまいました・・・

DSC_0513.JPG

グランクラスは食事に飲み物付きなので、若いのは、ワインにビール、日本酒とガンガンやり、朝からデキ上がり(笑)。

宿泊も、9人旅行で、一人一人にこんな個室・・・これはデカすぎるでしょう(笑)。

これは私一人の部屋の写真です。
DSC_20171202.jpg

DSC_0526.JPG

DSC_0546.JPG

DSC_0547.JPG

当然、カニ。現地でもかなり高いですね。

DSC_0550.JPG

DSC_0555.JPG

カニ、アオリイカ、ブリ刺し
DSC_0552.JPG

いいところでした。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りにでられない、というより毎年恒例の [雑記]

とことん釣りに出られないですな!!!

今週末もあきらめです。

しかし私にはここがある。
DSC_0498.JPG

先週末、11月17~19日にオイタ(仕事)を兼ねて、紅葉の京都へ行ってまいりました。
DSC_0420.JPG

DSC_0486.JPG

DSC_0488.JPG

DSC_0489.JPG


前回行った超パワースポットの鞍馬は、罪深き私にはその後、かなりのお仕置きを食らった感がありましたが、

少し姿勢を正したつもり、いや正されたのでしょうか、再度恐れず行ってまいりました。
DSC_0429.JPG

DSC_0434.JPG


やはり、、、

心が澄んでくると、とことんすばらしいところだなあと。

そして心の清浄はどんどん進んできました。

あとは行動を正すだけですが、

所詮、浮世。

まあこんなくらいの感じでいいんじゃあないでしょうか。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ひさしぶりの釣りそして車中泊 西伊豆船外機 2017/11/03 [ボート釣行記]

さすがにかなり釣りを控えている私にとっても、台風やシケでこう長く海にでられないと気が変になりそうでした。

出られるのに敢えて出ないのと、どうにも出られないというのでは、心理的に全然違います。

それも年間通してのベストシーズン、どの魚も美味くなってくる季節。

3連休の初日11月3日に西伊豆へ向かいました。

9月に地元の知人も無事退院され、ボートも気持ちよく借りられます。

3連休といえど、前日の夜7時に出れば往き道は空いているし、帰りものんびり温泉に入り20時以降に中伊豆あたりから帰路に向かえばまずまず空いています。

道路が空いていれば、そこはもう最高の瞑想の場。


予報では昼に多少の西風が吹くようですが、朝は凪そうでしたのでそれだけで十分!

前日は、C港にて久しぶりの車中泊とコンビニワイン。
DSC_0358.JPG

まずはここから原点に戻ってみました。

朝は日の出が遅くなっているので楽だし、まだ寒くもありません。

ただ睡眠は3時間強でした・・・。


6時に出航。

やはり海は風もなく凪ていました。

今日もジギングのみで、スピニングとベイトタックルの2本です。

いい反応見つけても潮が動かないと全然食いついてきませんでしたが、大潮らしく潮がサッと動くと・・・

マダイにカンパチ、オオモンハタが立て続けにつれました。

しかし、それも一瞬で終わりました。

やはり大潮はポイント集中ですね。

その後は、西伊豆特有の何の魚もいないような状態で長い時間を過ごします。

それでも退屈はしません。ここ西伊豆ではむしろいいトランス状態に入れる(笑)。

土産は十分満足しているので35cmのショゴをリリースし、持ち帰りの魚を処理。
DSC_0364.JPG

これでラスト時合いにかかりそうな時間を軽い気持ちでトライして終了しよう。

するとやはり小さなショゴ(リリース)に続きデカオオモンハタ2連荘。
DSC_0366.JPG

40cm級に続き、50cm!
DSC_0369.JPG

今日一の活性を感じましたが、他の人への土産分もキープしていましたので、

終了!

やはり予報通り、昼ごろ強くないながらも南西が吹き、わりと波立ってきましたが、またしばらくして凪てくれ、ほぼ快適な1日でした。

【今日の釣果】
全てジギング
DSC_0371.JPG
マダイ 1(40cm)
ショゴカンパチ 3(33~46cm)※46cm以外はリリース
オオモンハタ 6(25cm~50cm)※20cm台はリリース
サバ 2 ※全リリース
他、ペンシルエソ様 

帰りも原点に戻り、宿泊せず温泉施設に寄り、20分だけ仮眠で帰宅。

23時前には帰宅。

完全に原点に戻れた気がしました。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

まったり葉山ジギング 葉山船外機 2017/10/08  [ボート釣行記]

3連休の中日、10月8日(日)に、
葉山船外機船にて、ボートジギングをしました。

葉山の朝は美しい!
DSC_0297.JPG

予報では、1.5mうねりありでしたが、ほぼ凪でした。

いや少し波があったかな? 40馬力船だと全然波は感じませんでした。

今回の葉山も、

前回の西伊豆のようにポツポツといろんな美味い魚が釣れてくれました。

・朝一
ゴマサバ(リリース)
極小ソコイト(リリース成功)
今のサバはうまいはずですが、朝一なのでリリースしてしまいました。

・6:30 タチウオ(1mOver)
DSC_0299.JPG
底近辺で根がかりかと思われる重量級の乗りも、上げてくると上に泳いでくるのか、バレたと思うほど軽くなったり・・・海中の姿を見るとふつうの魚ではないので驚きと喜びがありますね。

6:55 トラフグ(リリース)
DSC_0300.JPG
持ち帰りたい、食べたい・・・その一言。

8:00 ヒラソウダ(38cm)
DSC_0301.JPG
38cmの良型でしたが、めちゃくちゃ美味い!には、もう少しほしいガタイ。

8:20 メジ
DSC_0303.JPG
この魚も強烈な引きのはずだか、上に泳いでくるのでラクラク上げられてしまいます(笑)。

8:30 ホウボウ
DSC_0304.JPG
いつもリリースしますが、美味い魚なので、今回友人に食べさせるためにキープ。

9:00 カンパチ(43cm)
DSC_0307.JPG
暴力的な引きにまさかとは思いましたが、葉山でもカンパチは嬉しい!
西伊豆カンパチとの食べ比べが楽しみです。まあ個体差もありますが。

10:10 ペンペン(リリース)
DSC_0312.JPG
ペンペンはペンペンでしょう!

11:40 タチウオ
DSC_0313.JPG
タチウオは軽量なので、お土産には2~3尾ほしいところ、もう1尾きてくれました!

【今日の釣果】
DSC_0316.JPG

持ち帰り(その他は大海荘さんへのお土産)
DSC_0318.JPG
タチウオ 2
カンパチ 1
ヒラソウダ1
メジ   1
ホウボウ 1
ペンペン 1

途中、鶴丸さんと会う。海上でまったりとお話しさせてもらい、不浄な身ながらも安らぎました(笑)。

鶴丸さんまたお清めください(笑)。


タグ:カンパチ
nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西伊豆A港ジギング 船外機釣行 2017/09/30 [ボート釣行記]

9/30(土)は西伊豆ボートジギングでした。

前日は、いつもの夢見が悪いホテルの同じ系列グループで別のホテルでした。
DSC_0241.JPG

このブログを見ている人にわかりやすく言えば、AKB総選挙に毎年出くわすホテルといえば通りがいいでしょうか(笑)。

以前は朝3時でも4時でも電話で起こしてかまわないと言ってくれたボート屋若旦那も、最近は前日に電話かかってきて「明日何時来る~?5時じゃあまだ暗いよ~」と遅い到着を促されます(笑)。

ここはボートが岸壁係留なので、道具は先週と同様シンプルに。

ジギングオンリーでスピニングとベイトジギングの2本。

準備完了して6時30頃出航。

まずは先日よかった港内にてスピニングジギング。

しばらくしていい感じの魚がかかるも途中でフッと軽くなる。

8号リーダー噛み切られてました。魚探反応からタチウオと思われます。

凪ているので、その後、外海へ。

7時に、まずはアオハタ。
DSC_0244.JPG

すぐ続いてマダイ50cmOver。
DSC_0245.JPG

7:30に、メーターオーバーのバケモンヘラヤガラ。
DSC_0246.JPG

こいつは高級魚で美味いのですが、イケスに入れておくと水がドロドロしてきたのでリリース。

確かにその後、アオハタがみるみる弱って死にかけてしまいました。

その後、一時的に活性が落ちるも、

9:00に、カンパチ54cm
DSC_0248.JPG

10:00に、イトヒキアジ。これはキープ。
DSC_0251.JPG

10:15に、カンパチ。
DSC_0253.JPG

11:15に、カンパチ。
DSC_0255.JPG

11:30に、ホウボウ(リリース)
DSC_0256.JPG

さらに活性が落ち、

13:00に、カンパチ
DSC_0258.JPG

13:50に、ムツ(リリース)
DSC_0262.JPG

土産も十分なので、西伊豆ではめずらしく14時頃終了しました。

今日は潮がトロトロ流れていたので、立て続けではなく、1日ポツポツつれました。こういうのがいいかも(笑)。

カンパチはベイトが少ないのでポイント広範囲に散っている感じでやはりポツポツというかいきなり釣れてくる感じでした。

他のボート客は陸っぱりアオリ師からの又聞きですが、ジギングで小さいアカハタのみ多数だったそう。

【今日の釣果】
DSC_0279.JPG
アオハタ 40cm 1
ショゴカンパチ 4(38~53cm)
マダイ 1(52cm)
ヘラヤガラ 1(メータオーバーw)
イトヒキアジ 1
ホウボウ 1 ※リリース
ムツ 1 ※リリース


ところで若旦那は私のブログを見ているのか(笑)? なはずはないと思いますが、終わりの電話をすると、

「ちょっと待ってて」また名刺をくれるのか?

「ジュース買って持っていくからと」

カフェオレをいただきました(笑)。ありがとうございます。

それを飲みながら、のどかな西伊豆の港で、若旦那と陸っぱりアオリ師と3人でしばし談笑。

こののんびりした雰囲気がよかった。

そして帰りは最高のご褒美でした。

西側にある西伊豆の最高の夕日。いいポイントも見つけました。
DSC_0263.JPG
DSC_0264.JPG
DSC_0266.JPG
DSC_0269.JPG

そして疲れ知らずの身体になっているので、温泉で身体を清め、夜の箱根神社にも参拝しました。
DSC_0272.JPG
DSC_0275.JPG

実は釣行1日前は横浜でのけっこうハードなオイタであまり寝ておらず、また当日も3時台起きで1日ジギング。

それでも全然眠くならず温泉施設でも途中でも全然仮眠せず。夜23時に帰宅。


さて、そろそろ葉山の40馬力船滑走が恋しい。ただ西伊豆の地元の方も退院なので15馬力船も借りられるようになります。

もう暑くても空気がカラッとして気持ちいいですね。

でもまだまだ心は不浄のままです。ますます汚れにまみれ(笑)。

箱根の龍神様まだ私を罰しないでください。もう少し猶予をお与えください。




nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

これぞ西伊豆瞑想 西伊豆船外機 2017/09/23 [ボート釣行記]

23日(土)西伊豆釣行・・・

前日は、相変わらず病院のようなホテル泊。夢見も悪いはずだ(笑)
DSC_0224.JPG

でもここのフロントのお姉さんはキレイだし、久しぶりでも私のことを覚えてくれているので感じがいい。

だからこのホテルが好きだ(笑)。

前日予報はどのサイトも西伊豆は北東風で弱風ながら、GPVだけはけっこうな強風を予報していました。

実際は・・・

GPVどおり、かなりの強風でした。

そして「ならい」での高い波なので尖っていてけっこう危険です。

ほぼ午前中は外海に出られず。

途中、試しに出てみましたが、高波がボート内に打ち込んでくる危険な状況が発生したので港内に避難。

港内にてしばらくジギングします。

しかし港内にしてはベイト反応少なし。

少ないベイトチャンスに合わせ、イナダと同サイズのショゴのダブル(笑)
DSC_0229.JPG

西伊豆のイナダでこのサイズですから、普段リリースするところショゴとセットなのでキープ。

昼近くでようやく外海に出られました。

広く探るもショゴ2尾追加、マルソウダ1で終了。
DSC_0230.JPG

厳しくも満足の西伊豆でした。

【今日の釣果】
ショゴ 3(36~43cm)
イナダ 1(43cm)
マルソウダ 1 ※西伊豆なのでリリース
DSC_0234.JPG

ボートを岸壁につけると、いつもの湘南陸っぱりアオリ師が荷物上げを手伝ってくれます。本当にありがとうございます。この方私より年配だろうけど、けっこう姿勢もしっかりしてて目つきもいい!最近この方がすごくカッコよく見えるようになりました(笑)。

ボート屋の若旦那のほうはいつもどおり家に(笑)

全て無事終了したことを若旦那に電話すると、若旦那が渡したいものがあるので待っててくれとのこと。

心機一転やる気出し、常連になにか地元の土産をくれるのか?

若旦那、人間できてきたな。

そしてしばらく待って、いただいのは・・・

名刺でした。。。

3枚もくれました・・・

若旦那「3枚で足りる?」

私「3枚もあれば大丈夫・・・」

やはり西伊豆は楽しい!(笑)

ところで葉山のイナダは美味くて、西伊豆はそうでも・・・と言ってきましたが。

今回のイナダも、その姿態だけではまたリリースするところでした。

ところが、さばいてみると・・・
DSC_0236.JPG

ブリトロか・・・

次回から完全キープ決定。

追記:9/24 Fさん葉山での釣果。
Fさんは手漕ぎの船体の船外機で頑張りました。おめでとう!
この人がワンランク上のボートに乗れば格段に釣果が違うでしょうね。
いいボートで釣果出すのは何の自慢にもならないと教えてくれます。
真鯛63㎝と甘鯛40㎝
DSC_0017.JPG



ところで、

久しく西伊豆瞑想がなかったので、釣り中も雑念だらけで集中できず。心の勝手なおしゃべりも止めどもなく。

そんな中で心掛けたのは、「横浜のはしけ船長は、いまここ西伊豆でボートに乗り、釣りをしている」と今この瞬間に何度も何度も気づくことでした。

釣りが終わり、やはり全然集中してなかったなあと感じるも、雑念がたくさん出てきた分、またそれが雑念と気づくことでかなり心が整理された感がありました。

そして翌早朝、帰りの車中サラ・オレイン様の音楽で、ドライブ瞑想。

希望に満ち満ちる。

これぞ西伊豆瞑想。

私にとって京都訪問よりパワーがある。




タグ:カンパチ
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

相変わらずの不可解な行動 葉山船外機 2017/09/09 [ボート釣行記]

少し間があきましたが、その間、あいかわらず京都でオイタをしておりました。

9月2日のことになりますが、ついに超パワースポットと言われる鞍馬へ足を踏み入れました。

DSC_0170.JPG

DSC_0172.JPG

DSC_0173.JPG

DSC_0174.JPG

DSC_0175.JPG


さて、9日(土)はカンパチ情報ムラムラする西伊豆予定でしたが、ボートを貸してくれる地元の知人の方が事故でリハビリ入院中とのこと。大切にされてください。。。

そのまま乗ってもいいとは言ってくださいましたが、横浜でのオイタの予定もあり、今回は葉山にて出船決定。

もう最近この40馬力船乗るだけで満足しちゃってます。
DSC_0188.JPG

その勢いで駆り、またカメギ探索しましたが、やっぱり魚の反応少なしというかなし。

戻ります。

結果、全てジギングにて、

イナダ 5
ヒラソウダ 1
コモンハタ 1
ソコイトヨリ 2
メジ 2
サバ 10前後
DSC_0193.JPG

イナダなんかは一つのジグのダブルで来るので、今すごい状況でしょうか。地元の人も入れ食いだったといってました。
DSC_0189.JPG
DSC_0190.JPG

こちらはクエ系? コモンハタ。食べるのが楽しみです。
DSC_0192.JPG

ヒラソウダはやはり美味かったのですが、やはり昨年の西伊豆のデカヒラソウダとは少し違うようです。イナダは今回まだ食べていませんが、こちらは西伊豆より葉山イナダのほうが美味しそうです。

それにしてもマルソウダが恋しい。ここ数年、少なくなった?
思うにいつも味醂干しで、血合い肉が美味いのでガツガツ食べてました。

ということは・・・

ヒスタミンが発生すると熱を通してもダメですから、味醂干しでバリバリ食べられるということは、生でもいける気がしてます。まあこれも葉山から自宅まで2~30分の距離で、持ち帰り保管に徹底的に注意しているからです。

西伊豆は来月かなあ。



nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

葉山での楽しみ 葉山船外機 2018/08/20 [ボート釣行記]

19日日曜日に葉山大海荘さんより出船しました。

朝3時起き。

普段4、5時起きなのに、今の私にはその1時間がきつい(笑)。

休日でも(場所変えての)仕事のほうが楽しく感じるこの頃ですが、最近、葉山でのモチベーションは40馬力船ボートです。これは釣りより楽しく気持ちいい!
DSC_0359.JPG

釣りのほうは相変わらずタイラバやる気起こらず、ジギングにて、ベイト&スピニングの2本。

タイラバは、もう少しアオモンが活性化してくればアオラバとしてスタートするつもりです。

そして今日のメインは亀城根で平たいアオモン探索。

しかし往きの近場で見たベイト反応からすると、遠出したもののまるで反応なし。

ポツポツとサバ。

あきらめ、戻る途中、ジギングにてマダイ68cm、3.8kg。
葉山では結局マダイなんですね(笑)。
でもこの時期でもうけっこう太ってます!

ただ最近、少食生活を続けているので、この大きさで土産量リミット。

それでも、ヒラ・マルソウダは別腹、浅場にてサビキジギングも、ソウダらしき反応なし。

ソウダは難しいね~(笑)

もっとソウダが釣れれば気分が違うんですがね。

12時すぎに早上がり。

【今日の釣果】
サバ多数 (38cm~45cm)
マダイ 1(68cm,3.8kg)
DSC_0142.JPG

そろそろ西伊豆瞑想が欲しい。
しかし葉山40馬力も楽しい。
京都でのオイタ(仕事)も楽しい。
釣りしないのも楽しい。
いずれにしても楽しい。


タグ:マダイ
nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「釣りもせず」が途切れた。  葉山船外機 2017/08/12 [ボート釣行記]

「釣りもせず」記事をいくつまで続けられるか、と自分ながら楽しみにしてましたが、この夏休み甥が遊びに来て、釣りに行きたいという・・・

「釣りもせず」継続を断腸の思いで断念。
DSC_0037.JPG

甥は訪問中もいろいろ予定があり、釣りに行けるのは12日(土)だけということで、12日に葉山大海荘さんから出船しました。

その12日は、朝からそこそこの雨に降られ、真夏ながら暑くない!
どころか・・・寒かった・・・

2人分のカッパが足りず、私は上着だけカッパで、下はハーフパンツで濡れまくりブルブルでした。

海況はよかったですが、潮がかなり速く、ビギナーの甥には少し難しかったかもしれません。

そして釣果は、

・タチウオ 2 (2本とも95cmUp)
 私と甥、1本づつ。ジギングにて。
DSC_0126.JPG
DSC_0128.JPG

・大鰺 1 (40cm)
 私がジギングにて。
DSC_0127.JPG

・マルイカ 1
 甥がジギングにて(笑)。
DSC_0132.JPG

・ミニマルソウダ 1
 甥がジギングにて、ソウダ好きなのでミニでもキープ。

・ペンペンシイラ 多数
 全リリース。

・サバ 多数
 2尾だけキープ。

・ソコイトヨリ 2 (大型)
 タイラバにて。

・エソ様 数匹
 全リリース

DSC_0134.JPG

やはりタチウオ刺身は、炙らずに銀皮に細かく切れ目を入れおいてそのまま食べるのが一番美味いですね。

サバは40cmUpばかりでしたが、キープは選びながらの2尾。またこの時期のマサバでしたが、かなり美味かったです。

ミニマルソウダは、醤油&酒&ニンニクに漬けたものを竜田揚げしたら・・これが今回最高の料理になりました!やはり身の持つ旨みがすばらしい。

ヒラも合わせ考えると、ソウダの出現で釣りのモチベーションがだいぶ高まりました。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
メッセージを送る